油滴天目茶碗・ぐい呑み
油滴天目茶碗・ぐい呑み
黒い釉上に銀色の鉄の結晶が大小、斑点になって内と外に現れているもの。
水面に油を垂らしたような文様に見えることからこう呼ばれています。
その斑文が星のように見えることから、星天目ともいわれます。
焼成中のある温度域で強還元をかけることで、班や全体に虹色がかかることがあります。
4 件 (1 ~ 4 件目)
生楽陶苑 
〒889-1911 宮崎県北諸県郡三股町長田6460-1
TEL. 0986-54-1320(9時~17時)
Copyright© 2015 生楽陶苑 All Rights Reserved.